そばかすはなぜできるの?

小さい頃はあまりめだたなかったのに、大人になるにつれ目立ってくると、化粧で隠せる範囲であっても、やはり気になるのがそばかすです。しかし、悩んでいる人の多くのそばかすは小さい頃からあったはずです。それは、30代を過ぎてから目立ってくるシミとは違い、遺伝などによる先天性のものが多いからです。

そばかすとは別名「雀卵班」といい、幼少期に発生し、年齢を重ねるごとに目立つようになってくる5mm以下の色素班のことを言うのですが、年齢を重ねるごとに目立つ原因は基本的には紫外線であり、紫外線を浴びることにより、色素班の部分が他の肌よりも過剰に反応することにより、色素が濃くなってきて目立ってくるのです。あまり良くないイメージのそばかすですが、発症しやすいのは色白の人が多いので、あまり悲観することはないです。
しかし、目立つのはやはり気分がよくないものです。目立つ原因となる紫外線への対策をしっかりとし、そばかすの元となるメラニンを抑制するためにビタミンCを食事で取る、美白効果のある化粧水や美容液を日常的に使用するなどの対策が必要になってきます。また、肌を健康な状態を保つことで、作られた色素が垢として落ちていくので、予防として保湿は大変効果的です。

そばかす 消す